RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
楽天トラベル
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

review (実際に使った使用感〜効果まで)

効果のあったこと、なかったことなどをブログにまとめる体験談。
<< 血圧、血糖値、中性脂肪を下げる「あずきスープ」がメタボ撃退に効果的 | main | あずきスープを食前に飲むだけで3kgの減量に成功 >>
かなり重症の便秘が一層!あずきスープでダイエットに成功
0

    あずきが苦手な人でも大丈夫!

    私は、アイドルグループのなかで、今までずっと「ポッチャリ系キャラ」といわれてきました。これまで、はやりのダイエット法は、ひととおり試してきました。

    糖質制限ダイエットは、ご飯が大好きな私には耐えられませんでした。キャベツダイエットは刻む手問と味に飽きてしまい、炭酸水ダイエットはすぐ空腹になって挫折…。

     

    でも昨年、ダイエットに成功し、ピーク時から比べると12kgもやせることができました。とはいえ、私は基本的に食べることが大好きなので、徐々に体重が戻りつつあったのです。

     

    そんな状態だった今年の4月、あるテレビ番組の企画で、「あずきスープダイエット」に挑戦することになりました。最初、「あずき」と問いたとき、「えっ!」と腰が引けました。実をいうと、私はあずきが苦手だったのです。豆臭さと、皮の食感が嫌で、あずきを使った和菓子も、こしあんはギリギリOKでしたが、粒あんは全く食べられませんでした。

     

    でも、せっかくいただいたお仕事ですし、やせたい気持ちもあり、がんばることにしました。実際にあずきスープを作ってみたところ、コンソメ味のおかげか、あずき特有のにおいがありません。「これなら無理なく続けられそう」と自信が出ました。

     

    作り方が簡単な点も、助かっています。夜寝る前に、保温用ポットにあずきとコンソメ、塩、熱湯を入れておけば、翌朝には出来上がっています。これが1日分で、3回に分けて、食事の前に飲むようにいわれました。あずきは食べなくてもいいそうです。

     

    私の場合、仕事の問係で食前に飲むのは難しいときもあります。そこで、常にスープを持ち歩いて、時問のあるときに飲むようにしました。

    飲んで3日めに長かった便秘人生に終止符!

    あずきスープを飲み始めて3日めのことです。すごいことが起こりました。お通じが、いきなり絶好調になったのです。私はアイドルグループに入った17歳のころから、頑固な便秘に悩んでいました。生活が不規則になったせいでしょう。4〜5日出ないのはあたりまえで、1週間お通じがないことも頻繁でした。

     

    便秘が続くと、おなかが張って、ポッコリ出るのも嫌でした。1週間出ないと便秘薬を飲むのですが、薬が効かず、病院に行ったこともありました。そんな私が、あずきスープを飲み始めて3 日め、「ん? この懐かしい感覚は、もしやP‥」と思うやいなや、なんと5〜6年ぶりに自然なお通じがあったのです。それ以来、毎日「快便」です。ときには、朝昼晩、1日3回お通じがあることもー!長かった便秘人生に終止符を打つことができ、感激しました。

     

    便秘が解消したおかげでしょうか。ダイエットも大成功しました。今回、いちばん細くなったのは、腹囲(おへそ周り)です。あずきスープを飲み始める前は、ジーンズをはくと、おなかの肉がベルトにのっかっていました。

     

    それが、ジーンズをはいても肉がはみ出さなくなり、ウェストも、キレイにくびれました。おなか周りだけでなく、全体的に引き締まったようで、きつかった衣装が凄くなりました。

     

    先日、新しい衣装のために採寸したのですが、あちらこちらのサイズが小さくなっていて、衣装さんが驚いていました。お仕事で始めたあずきスープですが、番組の企画が終わった今も、毎日欠かさずに飲んでいます。

    顔お足のむくみが解消

    秘解消とダイエット以外にも、体に変化がありました。むくみがすっきりとれたのです。以前は、朝起きると、顔がパンパンにむくんでいることが、少なくありませんでした。外出前に、氷で顔を冷やしたり、蒸しタオルで温めたりして、むくみを取るのが日課でした。

    でも今は、起き抜けでも顔はスッキリ! 氷も蒸しタオルも必要ありません。足のむくみも消えました。靴がきつくなったり、足がだるくなったりせず、とても助かっています。

     

    同じグループの中でも、あずきスープを始めるメンバーが出てきました。「便秘もむくみもなくなるから、お勧めだよ」と、詳しく教えてあげています。実家の母も、あずきスープを飲み始めました。母の友人やご近所さんの問でも、はやっているようです。

     

    あずきスープを作ると、あずきが残ります。もったいないので、私は料理に使っています。よく作るのは、テレビでも紹介した「あずき餃子」です。

    あずきをザッと刻んで、塩もみしたキャベツとシソ、ニンニク、ショウガを加えて混ぜ、ギョウザの皮で包んで焼きます。コンソメと塩の味がついているので、調味料は不要です。

     

    豆臭さや、ボソボソした食感はなく、おいしく食べられます。最近は、あずきスープをアレンジして飲むこともあります。例えば、コンソメを入れず、塩味だけのあずきスープに豆乳とハチミツを加えて、あずきごとミキサーにかけ、スムージーのように飲むのです。

     

    おいしいですし、満腹感を得られるので、「今日は体力勝負!」という日に飲んでいます。粒あんすら食べられなかった私ですが、今ではあずきが欠かせません。昨夜も、あずきを3袋田只いました。おなか周りがスッキリやせたので、今年の夏はたくさん海に行こうと思っています。

    代謝がアップして痩せやすい体になる

    あずきスープには、水溶性の食物繊維がたっぷりと溶け出しています。水溶性食物繊維は、腸内でゲル状になって有害物質を吸着し、体外へ排出する働きがあります。また、腸内の善玉菌のエサになつて、善玉菌を増やします。

     

    その結果、便秘が改善し、おなかの張りが取れてくるのです。一方、あずきには、不溶性の食物繊維が豊富に含まれています。不溶性食物繊維は、腸内で水分を含んで数十倍に膨らみ、腸壁を刺激して便通を促します。

     

    スープとあずきの両方をとっているので、ダブルの効果で腸内環境が整い、便秘が改善したのでしょう。また、あずきスープに含まれるカリウムには、体内の余分な水分を排出する作用があります。あずきスープで、体の水分バランスが整い、むくまない体になったのだと考えられます。加

     

    えて、あずきにはポリフェノールが非常に多く含まれています。ポリフェノールには、老化の元凶である活性酸素を除去する抗酸化作用をはじめ、脂肪の燃焼を促進したり、血流を改善したりする効果が確認されています。それらの作用により、内臓の働きが増進して代謝がアップし、太りにくくやせやすい体になるのです。

    | 肥満解消 | 17:21 | comments(0) | - | - |