ハナビラタケ増強食
以下引用

ハナビラタケを使った動物実験 1.ガンが完全消失 ガンを発症させた130匹のマウスに与えて、35日後に結果を調査。その結果、ハナビラタケのβ(1-3)グルカンを与えたすべてのマウスは、ガン細胞の増殖が抑えられていた。特に、熱アルカリ抽出(水酸化ナトリウムで煮出して有効成分を抽出する方法)によるハナビラタケのβ(1-3)グルカンを与えた10匹のマウスは、すべてのガン細胞が完全に消失。 白血球が増加 ガン細胞を移植したマウスに抗ガン剤を与えて白血球の数を急激に減少させてから、β(1-3)グルカンを投与したところ、白血球の数がすぐに増加したのです。免疫力の中心的な働きをする白血球が増加したことで、ハナビラタケの免疫力強化作用が、学術的に裏づけられたの。 なお、β(1-3)グルカンの投与は、注射でも経口投与(口から与えること)でも同様の結果に。 一般に、分子が大きいβ(1-3)グルカンは人間の腸内で吸収されないといわれてきたが、ハナビラタケの場合は、小腸にあるβ(1-3)グルカンの受容体が刺激されて、免疫力を強化するサイトカインの分泌が盛んになることがわかった。

そんなハナビラタケ(ハナビラタケのサプリ)を食後に2錠飲んでガンを克服した2名の方の体験談。

ガンの再発・転移を繰り返してる方でも免疫力が上がってくればガンの克服は可能だと思います。自分の体質に合った免疫力のスイッチが入るようなモノと出会えるかが大事なポイントです。

野草酵素の使用感&口コミ(抗ガン効果)